おすすめマンガ PR

【未完結のおすすめ漫画】白山と三田さん【静寂の世界でシュールさが暴走するラブコメディ】

白山と三田さん1巻表紙
記事内に商品プロモーションを含む場合があります
白山と三田さん1巻表紙
LINEマンガ 白山と三田さん第1巻より引用

シュールさで笑いの事故に遭いたい。

そんなあなたの希望を叶える面白いマンガをご紹介します。

皆さんこんにちは。

思ったよりシュールなものが好きなことに最近気づきました。

マンガおにいさんです。

おすすめ漫画の記事とか書いてると、シュールなものが案外多いのです。

さて、今回ご紹介するのはこの作品

白山と三田さん

では、まずはざっくりと、どんなマンガかをご紹介します!

白山と三田さんはどんなマンガ?

白山と三田さん」は地味カップルのシュールな生活を描いた作品です。

都会にあこがれる田舎の男子高校生、白山。

彼が歩いていると、田んぼからおじいさんの足が生えていました。

そのおじいさんの足を引き抜いておじいさんを助けると、お礼に孫娘の三田民子と付き合ってほしいと言われます。

いろいろあって付き合うことになった、白山と三田さん。

二人のシュールで、(内面的には)派手なお付き合いが始まるのでした。

この作品はこんな人におすすめ
  • コメディが好きな人
  • シュールな世界観が好きな人
  • 都会にあこがれる人
  • 笑ってはいけない電車内に挑戦したい人
  • 緩急のある笑いが好きな人

ではでは、詳しくご紹介していきますね!

白山と三田さん 基本情報

作者、巻数などの情報はこちら。

既刊2巻とこれからどうなるのか非常に楽しみな作品です。

タイトル白山と三田さん
巻数コミック:既刊2巻(2022/5/19)
著者くさかべゆうへい
出版社小学館
ジャンルコメディ、恋愛

あらすじとキャラクター

あらすじ

あらすじと公式サイトの紹介は↓こちら。

田舎に住む地味カップルの恋愛(?)喜劇!

高校生の白山辰彦は、上京したい。
趣味のラジオを聴きバイトする日々を送る中なぜか同級生の三田民子と交際する流れに。

互いにクセは強いけれど波長は合う。
そんな2人のゆる~いお付き合いと上京するまでを見守るラヴ・コメディー、はじまり。

小学館コミック公式サイトより引用

キャラクター

白山 辰彦(しろやま たつひこ)

田舎に住む男子高校生。

東京にあこがれ、故郷の田舎を脱出したいと思っている。

かなりの確率で世界に対して文句を言っているが、なんだかんだいいやつ。

三田 民子(みた たみこ)

三田建設の社長の孫娘。

M-16のモデルガンを購入するほどゴルゴ13が好き。

お上品だが、ところどころでやんちゃ精神が暴れだすお嬢様。

白山と三田さんにキャッチコピーを付けるなら?

さてさて、作品を紹介するにあたって、より分かりやすくするためにキャッチコピーを考えました。

白山と三田さんにキャッチコピーを付けるならば、おにいさんはこう付けます。

静寂の世界でシュールさが暴走するラブコメディ

空気感としてはかなり静かながら、ところどころで暴走する派手な動き。

その緩急に笑ってしまうこと必至です。

そして、それだけじゃなくちゃんとラブコメディしてる作品です。

では、その魅力を詳しくご紹介します。

白山と三田さんの魅力

魅力その1 シュールな世界観

シュールな世界観が一番の魅力です。

かなり淡々とした世界観です。

なんなら、二人の周りにはなにも起きません

学校は普通にありますし、水族館デートもしますが、山も谷もなく粛々とデートが進みます。

「三田さんとデートかどうしようかな///」

みたいな心の揺れ動きはありません

だがそれがいい。

たんたんと時間が過ぎていく、ゆるーくシュールな世界観です。

ただただ、静かな空間と事故みたいな笑いがあるマンガです。

魅力その2 緩急で笑わせにくる

シュールさと緩急で笑わせにくるマンガです。

とてもページの作りが上手いと思いますね。

ページを開くと笑うようにページを作られているのだと思います。

例えばこんなシーン。

二人でボーリングをしていて、好きな映画を三田さんに聞いた白山。

その三田さんの答えはページを挟んで次のページへ。

スピード感のあるボーリングの投球フォームとともに繰り出されたその答えは

ハンニバル

ほぼ動きのない絵からのすさまじいスピード感のある三田さんのボーリング投球。

予想を超えてくるあまりの動きの良さに笑ってしまいます。

他にも、待ち合わせの公園でM16のモデルガンを構える三田さん。

アシカの輪投げチャレンジの結果に落ち込む白山と三田さん。

なんならページをめくるのが少し怖くなるほどの緩急

それが白山と三田さんです。

魅力その3 思ったよりラブコメディ

ラブコメディの魅力が思ったよりラブコメディってどういうことだよ。

と思うのですが、ちゃんとラブコメディです。

第1話で山もなく谷もなく付き合いだす白山と三田さん。

その後もあまり山も谷もありません。

二人で東京に行き、二人でゲームをし、お互いの家族に紹介しあう。

なんとも順調で、付き合いが短いのに呼吸の合い具合が結婚50年のそれです。

と、非常に安定感のある二人ですが、大きなトラブルにあいます。

なんと、三田さんのM16のモデルガンがなくなってしまうのです。

三田さんがずっとほしくて、ようやく変えたM16のモデルガン。

落ち込む三田さん。

その時、白山はどう動くのか。

これは第7話に収録されてますので、ぜひとも読んでいただきたいです。

ちゃんとラブコメディです。

にくいぞ白山!

読んだことない人はどこまで読んでみる?

1話読むことをおすすめします。

1話を読んで笑ってしまった方はおめでとうございます。

無事に白山と三田さんで笑いの事故にあった方です。

引き続き読むことをおすすめします。

まとめ

白山と三田さん」は静寂の世界でシュールさが暴走するラブコメディです

コメディだけかと思いきや、ちゃんとラブコメディもしている面白い作品です。

ぜひぜひお読みくださいね!

第一話はこちらから

https://www.sunday-webry.com/episode/3269754496643512584

ではでは、みなさん良きマンガライフを!

他のおすすめ漫画についてはこちらから!

ABOUT ME
マンガおにいさん
古くとも新しくとも名作は名作。そんな名作との出会いを仲介できるよう、マンガをご紹介していきます。おにいさんの部屋でのんびりしていってください。
error: 盗用が目立つのでコピー防止