おすすめマンガ PR

戦記物だけどどこかほっとするファンタジー【異剣戦記ヴェルンディオ】

異剣戦記ヴェルンディオ1巻表紙
記事内に商品プロモーションを含む場合があります

バトル物は好きだけど、殺伐としすぎない少しライトな作品ないかな?

そんなあなたにおすすめのマンガございます。

マンガおにいさん(@manga023room)です。

今回ご紹介するのは「異剣戦記ヴェルンディオ」。

次に来るマンガ対象2022 Web部門にもノミネートされました作品です。

戦記物でありながら、どこかほっとする素敵な作品。

そんな素敵な作品をみなさんにも読んでいただきたく、今回ご紹介させていただきます!

この記事を書いた人
マンガおにいさん_アイコン_大
マンガおにいさん

漫画歴25年、月100冊マンガを読むおにいさん。
おすすめマンガや考察を発信中。聖書:ダイの大冒険。
好き:俺物語!!、金色のガッシュ!!など
マンガ紹介を通して、あなたにフフフを届けます。
詳しい自己紹介はこちら

異剣戦記ヴェルンディオはどんなマンガ?

異剣戦記ヴェルンディオ」はメリハリの利いたファンタジー戦記物です。

舞台は異世界。

異剣という特殊能力を持った剣が、戦争の道具として使われる世界の戦争を描いた作品です。

こう聞くと殺伐とした世界のように思われるかもしれません。

もちろん戦記物なのでそういった部分もありますが、かわいい動物やかわいい女性もたくさん出てくる作品でなんなら癒される場面も多いです。

血みどろとか言った重たい描写はそこまでないので、比較的ライトな戦記物と言えそうです。

おにいさん自画像
おにいさん

設定もしっかりしているし、絵も読みやすいので、マンガを読みなれていない人も読みやすいですね。

異剣戦記ヴェルンディオの魅力は?

この作品の魅力
  • コハクがかわいい
  • テンポがいい
  • 人情味がある

どんな人におすすめ?

この作品はこんな人におすすめ
  • 王道ファンタジーが好きな人
  • 狐耳のかわいいお姉さんが好きな人
  • まともな主人公が好きな人

合わない人はいる?

こんな人には合わないかも?
  • ファンタジーが苦手な人
  • 常にシリアスを求める人
おにいさん自画像
おにいさん

ではでは、より詳しくご紹介していきますね!

異剣戦記ヴェルンディオ 基本情報

作者、巻数などの情報はこちら。

タイトル異剣戦記ヴェルンディオ
巻数コミック:既刊3巻(2022/7月現在)
著者七尾ナナキ
出版社小学館
ジャンル冒険、ファンタジー

あらすじとキャラクター

あらすじ

あらすじと公式サイトの紹介は↓こちら。

絶望の戦場で…酒場経営はじめます!

傭兵歴10年の男・クレオは不思議な少女・コハクと出会う。

強大な力を持つ「異剣」が飛び交う戦場を生き延びるために、二人が始めたのは――

兵士たちが集う「酒場」の経営!?

壮大な拠点防衛ファンタジー、開幕!

引用:小学館コミック 公式サイト

キャラクター

クレオ

本作の主人公。ツンツン頭で左目に傷のようなものがある。

傭兵だったが、コハクに助けられた後は古城を拠点に酒場の店主として日々を過ごす。

顔は怖いが言うことは至極まともな常識人。

老衰で死ぬのが夢。

コハク

白髪狐耳の不思議少女。

なんらかの理由でクレオの命を守ろうとしている。

クレオが命を落としてしまったため、その力の大半を使って生き返らせ、自身は幼女になってしまった。

かわいい。

サフィーア

クレオとコハクの酒場「ポッフィー亭」のお客さん第一号で近くの王国の女騎士。

最初はポッフィー亭の営業許可がないことを忠告しに来たが、いろいろあってポッフィー亭で働く。

かわいい。

シュラク

戦闘力の高い黒髪の男。

自身の里を滅ぼした王国への復讐心を燃やしている。

いろいろあってポッフィー亭で働く。

異剣戦記ヴェルンディオにキャッチコピーを付けるなら?

さてさて、作品を紹介するにあたって、より分かりやすくするためにキャッチコピーを考えました。
異剣戦記ヴェルンディオにキャッチコピーを付けるならば、おにいさんはこう付けます。

戦記ものだけどどこかほっとするファンタジー

戦記物である以上やはり戦いは多いのですが、そんな戦いの中でもキャラクターがいいヤツが多いのとかわいい動物にほっとさせられる、そんなファンタジーマンガです。

敵以外にイラっとするキャラクターなども登場せず、なんとも誠実な物語でもあります。

おにいさん自画像
おにいさん

異剣戦記ヴェルンディオの魅力はなんでしょうか?これから詳しくお話ししますね!

異剣戦記ヴェルンディオの魅力

魅力その1 コハクがかわいい

何といってもコハクがかわいい。

↑の方にあった1巻表紙に描かれている白髪狐耳少女がコハクです。

コハクは強く、かっこよく、自分の意見をちゃんと言える女性でなおかつとてもかわいいです。

おにいさん自画像
おにいさん

単純におにいさんのすごく好みなんです…。

キャラクターとしては芯のしっかりとした女性で、戦闘力がかなり高いです。

3巻まで出て、先読みも読んでいる今のところは敵なしと言った戦闘力。

なおかつ頭もいい。

すごい。

可愛い。

魅力その2 テンポがいい

話のテンポがよく、するすると読めてしまいます。

物語としてもテンポがよく、1巻の中でもかなりの問題が展開。

さらに会話のテンポも小気味よく、気づけば終わりのページになっています。

メリハリもしっかりしていて、戦いの後は大体酒場シーンが挿入されるなどかなり緩急が上手く作られています。

おにいさん自画像
おにいさん

もこもこの牛みたいなポッフィーなどもかわいく、戦い→のんびり→戦い→かわいいと、そのメリハリにノックアウトです。

魅力その3 人情味がある

登場人物に人情味があり、協力や助け合い、ほのぼの展開など読んでいて心温まる場面が多いです。

主人公であるクレオは顔は怖く、傭兵という多少アウトローな職業ですが、かなりの常識人で苦労人。

幼少期は貧民街でつらい生活を送ってきたということもあり、復讐に燃えるシュラクの事にも理解を示します。

また、国を追われたサフィーアに対してもさりげない言葉で励ますなど、かなり人情味のある男です。

戦記物である以上はどうしても戦いになることは多いですが、それでも話をしようとしたり力だけでない解決方法を探す姿は応援したくなります。

おにいさん自画像
おにいさん

力だけじゃないとか、話し合いで何とかしようとするとか、そういうお話の作り方に少しだけほっとするのです。

読んだことない人はどこまで読んでみる?

1巻読んでみることをオススメいたします。

1巻の時点でかなりの魅力が詰まってますので、まずはそこから読んでみてはいかがでしょうか!

おにいさん自画像
おにいさん

まだまだこれからが楽しみなので、この機会におにいさんと一緒に読み進めましょう!

まとめ

異剣戦記ヴェルンディオ」はメリハリの利いたファンタジー戦記物です。

戦記物でありながら、どこかほっとできるファンタジー作品。

そして、かわいい女の子やテンポの良さ、人情味などあらゆる人におすすめできる作品です。

この機会に読んでみてはいかがでしょうか。

マンガおにいさん(@manga023room)でした!

おにいさん自画像
おにいさん

ではでは、皆様良きマンガライフを!

ヴェルンディオの考察はこちら

まだ見ぬ刺さるマンガを↓こちらから探してみましょう!

他のおすすめ漫画

ABOUT ME
マンガおにいさん
古くとも新しくとも名作は名作。そんな名作との出会いを仲介できるよう、マンガをご紹介していきます。おにいさんの部屋でのんびりしていってください。
error: 盗用が目立つのでコピー防止