アニメ PR

【ダイの大冒険】新エンディング「飛ぶ鳥は」が素敵過ぎて、そしてしんどかった。【原作最終回のネタバレあり】

記事内に商品プロモーションを含む場合があります

どうもみなさんこんにちは。
ポップ過激派のおにいさんです。

本日からダイの大冒険アニメのエンディングが変わりましたね。
とても、とても素敵でした。
そして、しんどくなってしまったので、しんどいポイントをブログにしたためます。

なお、原作最終回のネタバレを含みますので、原作既読勢のみ読むことを強く推奨します。

また、歌詞全文を載せはしないので新エンディングを見ていることが前提の記事でもあります。

しんどいポイント1

ねえ一人だけでどこへ行くの?

「飛ぶ鳥は」より

はい、もうしんどい

いや、しんどいでしょこれ。
しんどくない?しんどいよこれ。
初っ端からしんどい限界超えてるよ。
しんどいよこれ。

原作最終回でダイは地上を去りました。
ダイの剣の宝玉が輝いていることで、生きているということだけはわかってはいます。
しかし、どこで生きているのかわからないまま物語が終わりました。

たしかに、大魔王バーンとの問答で地上を去ると言っていました。
しかし、仕方ない状況だったとはいえ死闘を制してようやく平和になるかもしれない、そんな希望の中で地上を去ることになりました。

誰もがダイの平穏を望んでいたはず。
その証拠にポップたちはダイを探しに探しました。
何より読者がダイの平穏を望んでいました。

そこにこの歌詞ですよ。

しんどいよ!!!!

でもありがとうミテイノハナシ!!!!

ミテイノハナシ、理解(わか)ってるなと思いました。
ツイートを見る限り、ダイの大冒険のファンということで、きっと悩みながら書かれたのだろうなと思います。
ありがとう!!!!!

しんどいポイント2

飛ぶ鳥はないていた 未来を照らすように

「飛ぶ鳥は」より

し”ん”ど”い”!!!!!

しんどいよ!!!!
しんどい!!!!

ダイじゃん!
勇者ダイじゃん!
しんどいよ!!!

泣いて、鳴いて、哭いてたんだよなぁ!!!!
勇者ダイ!!!!
君のおかげで!!!!
世界は平和に!!!!
なったんだ!!!!

でも!!!!
なんで!!!!
そこに!!!!
きみがいないの!!!!

しんどい!!!!

鬼岩王バーンとの最終決戦で独白あったもんなぁ・・・。
太陽になったんだよ・・・。
ありがとう勇者ダイ・・・。
君は間違いなく、君が憧れていた、それ以上の勇者という存在になったんだよ・・・。

しんどい!!!!

しんどいポイント3

またこの世界で

「飛ぶ鳥は」より

もう無理だよ・・・。
しんどいよ・・・。

戻ってきてよ・・・。
何年経っても戻ってきてよ・・・。
君が繋いで紡いだ絆できっと平和がそこにあるよ・・・。

絶対ミテイノハナシ理解(わか)って歌詞書いたじゃん・・・。
ありがとう・・・。
でも、だからこそしんどい・・・。
ありがとう・・・。
信頼できる・・・。

勇者ダイが、またこの世界で、地上で冒険できることを祈るよ・・・。
ミテイノハナシのAru.さんも、そんな祈りを込めてこの歌詞を書いたのかな・・・。
しんどいね・・・。
でも、とてもありがとう・・・。

しんどいポイント4

全部しんどいわ。

歌詞、映像、スタッフロール含めて

全部しんどいわ。

ありがとうテレビ東京・・・。
ありがとう東映アニメーション・・・。
ありがとうミテイノハナシ・・・。

誰視点の歌詞なんだろう

これ誰視点の歌詞なのかなーと思うのですが、やっぱりポップが強いのかなと思います。
僕らが始めた物語とかそういう歌詞が一番合うのがポップなので。
バーン最終決戦でも「最後はあいつ一人に頼っちまった」って言ってますし、冒険の始まりは二人でしたしね。もちろん、いろんな人の思いが込められているのですが登場人物の中ではポップ視点が強いかなと。

ですが、なにより読者たちの思いが強い歌詞かなと。
読者たちの思いも、登場人物たちの思いもどちらも乗せてくれる素敵な歌詞です。

最後に

しんどい。

ありがとうテレビ東京・・・。
ありがとう東映アニメーション・・・。
ありがとうミテイノハナシ・・・。

とりあえず、iTunes Storeにあった5曲購入したのでお納めください・・・。

フルバージョンを聞いた感想です!

希望が生まれました!

こちらからどうぞ!

http://manga023room.com/tobutoriha-fullversion/
ABOUT ME
マンガおにいさん
古くとも新しくとも名作は名作。そんな名作との出会いを仲介できるよう、マンガをご紹介していきます。おにいさんの部屋でのんびりしていってください。
error: 盗用が目立つのでコピー防止