マンガ PR

Helckの四天王残り二人や皇帝、帝国守護王はどうなる?

四天王の残り二人はどうなるのか
記事内に商品プロモーションを含む場合があります
おにいさん自画像
マンガおにいさん

こんにちは、マンガおにいさんです。
Helckの原作漫画は最初から最後まで10周は読みました。読み返しては泣いています。

四天王って響き、かっこいいですよね。

Helckでは四天王と呼ばれる登場人物が大活躍しますが、それぞれどのような人物なのか解説いたします。

また、原作最初の方で存在が明らかになった皇帝、帝国守護王についても解説します。

この記事は多少のネタバレを含みます

ネタバレを回避したい方はこちらの記事をお読みください。

Contents
  1. 結論:四天王は二人だけ登場してHelckは完結
  2. 帝国階級の四天王、魔王について
  3. Helckの帝国のモデルはおそらく五行説(青龍とか朱雀とか)
    1. 根拠:四天王の名前と土地の構成
    2. アズドラとヴァミリオの名前は青龍と朱雀から
  4. Helck本編に出てくる四天王は二人
    1. 南(赤)の四天王:ヴァミリオ
    2. 東(青)の四天王:アズドラ
  5. 西(白)の四天王は異剣戦記ヴェルンディオのコハクである可能性が高い
  6. 北(黒)の四天王は情報なし
  7. 実は四天王の後ろ姿だけ登場している?
  8. 十五魔王について
    1. トール
    2. ウルム
    3. シン
    4. ミオン(本編未登場)
    5. グウィン(本編未登場)
    6. その他の魔王
  9. 皇帝・帝国守護王・将軍はどうなるのか
    1. 皇帝
    2. 帝国守護王
    3. 将軍
  10. 【まとめ】四天王、皇帝、守護王は四天王はこれからも出てきそう
  11. Helck(ヘルク)考察まとめ
    1. そもそもHelck(ヘルク)ってどんな作品?
    2. 四天王の残り二人と皇帝、帝国守護王について
    3. ヴェルンディオのコハクはHelck世界の四天王なのか?
    4. Helckの強さランキング
    5. ピウイまとめ!正体や旅の目的は?
    6. Helckの全登場人物まとめ+名前の由来も考察
    7. Helckは異剣戦記ヴェルンディオにどう連なるのか
    8. Helckの出来事年表
    9. Helckのアニメ感想とどこまで映像化されるのか
    10. Helckの通常版と新装版の違い
    11. Helckの”勇者”とは
    12. 勇者ヘルクまとめ!正体や強さの秘密とは
    13. アズドラまとめ
    14. ミカロスまとめ
    15. アリシアまとめ
    16. 魔女さままとめ
    17. Helckのちょい足し

結論:四天王は二人だけ登場してHelckは完結

Helckの四天王のヴァミリオ、アズドラ以外の二人は登場せずに物語は完結しました。

Helckの作中では、まったく言及はされていません。

アニメ化もされていますが、そのあたりには触れられないでしょう。

おにいさん自画像
マンガおにいさん

作中では北の勢力の脅威度がSSSですので、そちらの手助けなどをしていたのかもしれませんね。

しかし、残りの四天王について少なくとも一人は七尾ナナキ先生の別作品で登場するのではないかと思われます。

それについては、西の四天王の時にお話ししますね。

帝国階級の四天王、魔王について

魔王と言えばRPGでのラスボスで魔界のトップであることが多いですが、Helckにおいては帝国(=人間界からの魔界)の階級については以下のようになっています。

※Helck第4話扉絵を参考にしています。

Helck帝国の階級と登場人物

Helckのメインキャラクターであるヴァミリオ、アズドラは上から3階層目、となっています。

なお、それぞれ役割が決まっていてそれぞれ以下のようになっています。

Helck帝国の階級と役割

人間達が魔界と呼ぶボクらのすむこの国は、

15の国があつまりそれらを皇帝が治める「帝国」だ。

この広大な領土を帝国四天王が管理することで、

帝国は数千年物間秩序が保たれ繁栄してきた。

Helck 第3話より

Helckではヴァミリオ、アズドラが当然かのように出ていますが、国のトップであり非常に偉い人たちです。

おにいさん自画像
マンガおにいさん

日本で言えば、○○大臣とかそれくらいの人でしょうか。

Helckの帝国のモデルはおそらく五行説(青龍とか朱雀とか)

おそらくHelckの帝国のモデルは五行説でしょう。

五行説というのは、よくファンタジーに出てくる青龍、朱雀、白虎、玄武という霊獣が出てくるものです。

では、なぜそう言えるのでしょうか。

根拠:四天王の名前と土地の構成

根拠は四天王の名前と帝国の土地の構成です。

帝国は東西南北の4エリアに分割されており、それぞれ四天王が管理しています。

四天王はそれぞれ方角と色で別れており、アズドラは東エリアで青の四天王、ヴァミリオは南エリアで赤の四天王。

本編ではありませんが、マンガワンちょい足しにより白の四天王がいることも言及されています。

また、中央に皇帝がいることが言及されていますので、これを五行説(四神)と対比するとこのようになります。

方角属性五行説(四神)Helck帝国
青龍アズドラ
朱雀ヴァミリオ
西白虎
玄武
中央黄龍 or 麒麟皇帝

それぞれ方角と色が一致しますし、やはりHelckの帝国は五行説をモデルにしていることが濃厚でしょう。

完全に情報があるのはアズドラとヴァミリオだけですが、間違いないと思います。

アズドラとヴァミリオの名前は青龍と朱雀から

青龍は英語でAzure Dragon of the Eastとのこと。

これを抜き出してアズドラですね。

朱雀は英語でVermillion Bird of the South。

そのまま抜き出してヴァミリオ。

参考:Wikipedia四神

以上のことから、Helckの帝国は五行説を基にしていると推測します。

おにいさん自画像
マンガおにいさん

本記事や他の考察でもこの推測を基に考察しています。

Helck本編に出てくる四天王は二人

Helck本編で出てくる帝国四天王はヴァミリオ、アズドラの二人です。

南(赤)の四天王:ヴァミリオ

主人公の一人でもあるヴァミリオは、作中でも明言されている通り帝国四天王のひとりで、南エリアを統括する赤の四天王です。

疑り深いが優しさも持ち合わせる登場人物です。

ヘルクを疑い、監視という名目で一緒に旅を続けます。

東(青)の四天王:アズドラ

アズドラも東エリアを統括する帝国四天王の一人。

最初から最後まで頼りになり、どこか底が見えないおっちょこちょいなキャラクターです。

包帯姿が多いですが、包帯を取ると非常にイケメンです。

西(白)の四天王は異剣戦記ヴェルンディオのコハクである可能性が高い

西の四天王については以下で考察していますが、七尾ナナキ先生の次回作「異剣戦記ヴェルンディオ」の登場人物”コハク”である可能性が高く、既に作中に登場しています。

ただし、ヴェルンディオとHelckについては世界観が同一であることは公式から展開されていますが、時代が同一ということは名言されていませんので、必ずしもHelckの時間軸と同じではない可能性があります。

北(黒)の四天王は情報なし

北の四天王、四神に従うなら黒の四天王、玄武に当たる人物は全く情報がありません。

玄武は亀ですので、水属性の防御能力が強いキャラクターなのではないかと思われます。

北の勢力は危険度SSSですが、防衛線に強い北の四天王が奮闘していると考えると、SSSでも踏ん張れているのも頷けますね。

戦いは防衛線の方が基本的には有利ですので。

実は四天王の後ろ姿だけ登場している?

Helckでは登場していなかった四天王二人ですが、実は第68話で後ろ姿だけ登場している可能性があります。

それは第7巻184P1コマ目(電子書籍の場合)。

ヴァミリオちゃんの葛藤の中。

アズドラ含む3名の後ろ姿が映っています。

これ、実は四天王の可能性が高いのではないかと思っています。

真ん中にアズドラの後ろ姿、左にヴェールを付けた女性、右に体格のいい闘牛のような角付き兜を被った人物の後ろ姿。

帝国四天王であるヴァミリオちゃんのアズドラを含めた友人3名。

となれば、帝国四天王の可能性が非常に高いでしょう。

ただ、西の四天王の考察とアズドラと、一緒に描かれているヴェールを付けた女性を考えると、コハクとキャラデザインがちょっと違うんですよね。

多分女性であるという共通点はもちろんあるのですが、これがコハクと断定するには少し暴論ではあるかなと思います。

とはいえ、この3名が四天王である確率は非常に高いと思います。

そもそもコハクが帝国四天王の一人と確定はしていませんしね。

時間軸が違って、ヴァミリオちゃんと同じ時代ではない可能性もあります。

おにいさん自画像
マンガおにいさん

何度も読み返した部分ですが、よくよく考えると四天王なのでは?と思い、発見した時は嬉しかったです。

十五魔王について

魔王については15の国をそれぞれ統治しており、Helck完結までに3名が登場しています。

トール

東エリアの魔王。

戦闘レベルに言及なし(おそらく60ほど)。

クレス一行に倒される。穏健派。

ウルム

東エリアの魔王。

戦闘レベル60程度。翼の兵士に攻め入られ落城する。

落城の際はその身を犠牲に時間を稼ぎ、兵士や民を避難させた。

シン

南エリアの魔王。戦闘レベル65。

三属性を操る戦闘能力の高いアハルド族。

ヴァミリオを迎える時もヴァミリオの好物であるみかんジュースを用意するなど、仕事のできる人物。

ミオン(本編未登場)

マンガワンのちょいたし、ケンロスについてのページで名前のみ登場。

東エリアの魔王城より中央に近く人間との国境から遠いため、人間との戦争には出てこなかったのかもしれません。

グウィン(本編未登場)

マンガワンのちょいたし、アスタについてのページで名前のみ登場。

帝国南エリアの魔王。

南エリアなので、ヴァミリオちゃんの直属の部下である魔王かもしれない。

ちなみに、アスタ、イスタ、ヒュラはグウィン魔王城出身。

その他の魔王

トール、ウルム、シン以外の魔王はミオン、グウィンが名前のみ登場するのみです。

Helckはアズドラの管轄である東エリアの話ですので、トール、ウルム、ミオンが統治する3国だけなのかもしれませんね。

帝国は4分割されていますので、単純に各エリア3~4国という計算になります。

他のエリアの話があれば残りの魔王も登場する可能性がありそうですね。

おにいさん自画像
マンガおにいさん

もしかしたら異剣戦記ヴェルンディオに出てくるかも?

皇帝・帝国守護王・将軍はどうなるのか

皇帝、帝国守護王については階級の説明時にその存在が明らかになりましたが、Helck完結まで登場してきていません。

少ない情報ですが、まとめると以下のようになります。

皇帝

帝国の中心で大地の毒を抑えている。

なお、四神に従うと皇帝は黄龍(こうりゅう、おうりゅう)か麒麟であるが、帝国=竜住まう大国とのことなので、おそらく龍であると思われます。

第80話で帝国の説明する時に大きく描かれている龍が皇帝なのでしょう。

なお、黄龍は四神の長と言われていて、土属性とされています。

おにいさん自画像
マンガおにいさん

土属性と大地の毒を抑えるというところから、土を操って中和させる能力などがありそうですね。

帝国守護王

全く情報なし。

その存在自体も階級説明の時のみ。

おにいさん自画像
マンガおにいさん

残念ながら全く出てきません。
守護王という名前から、魔王城にある結界石で結界張ってるのかもしれませんね。

将軍

全く情報なし。

おにいさん自画像
マンガおにいさん

こちらも全く出てきません。
多分、今後も全く出てこないと思います。
一時、ヒュラが隊長という肩書になっていましたが。

【まとめ】四天王、皇帝、守護王は四天王はこれからも出てきそう

四天王、皇帝、守護王についてまとめると以下のようになります。

  • 四天王:ヴァミリオ、アズドラのみ登場。七尾ナナキ先生の次回作のキャラクターが西の四天王かも。
  • 皇帝:登場なし。帝国の中心で大地の毒を抑えている。
  • 守護王:全く情報なし
おにいさん自画像
マンガおにいさん

Helckは完結してしまっているので、これ以上の情報は七尾ナナキ先生の次回作に期待しましょう!

ではでは皆様、よきマンガライフを!

Helck(ヘルク)考察まとめ

そもそもHelck(ヘルク)ってどんな作品?

四天王の残り二人と皇帝、帝国守護王について

ヴェルンディオのコハクはHelck世界の四天王なのか?

Helckの強さランキング

ピウイまとめ!正体や旅の目的は?

Helckの全登場人物まとめ+名前の由来も考察

Helckは異剣戦記ヴェルンディオにどう連なるのか

Helckの出来事年表

Helckのアニメ感想とどこまで映像化されるのか

Helckの通常版と新装版の違い

Helckの”勇者”とは

勇者ヘルクまとめ!正体や強さの秘密とは

アズドラまとめ

ミカロスまとめ

アリシアまとめ

魔女さままとめ

Helckのちょい足し

ABOUT ME
マンガおにいさん
古くとも新しくとも名作は名作。そんな名作との出会いを仲介できるよう、マンガをご紹介していきます。おにいさんの部屋でのんびりしていってください。
error: 盗用が目立つのでコピー防止